Field Log Home
モルソー

薪割り機のパイオニア!アメリカのティンバーウルフ

TW-P1

ティンバーウルフ TW-1
もっとも経済的なTW-P1タイプは、他の機種に備えられたものと同じ高品質の部品を使用し、薪割時には丸太を受け台に載せ手動で動かします。エンジンはHONDA社の5.5馬力/OHVエンジンを搭載し、またBarnes社の油圧システムは11GPM(gallons per minute)ポンプで作動し、破砕力は20tを誇ります。オプションとして4ッ割刃とテーブルグレートがあります。

TW-2

ティンバーウルフ TW-2
TW-2はHONDA社の9馬力OHVエンジンで作動しBarnes社の16GPMのポンプを用いていているのが特徴です。丸太を受ける台は重鋼鉄で加工され、重量のある木材の使用にも耐えられるようになっています。ウェッジも業務用モデルと同じものが付いています。

TW-HV1・TW-HV2

ティンバーウルフ TW-HV1 TW-HV2
TW-HV1はTW-2をベースにした、丸太の縦置き機種です。縦置きで薪割りができるため作業スペースを省くことができ、刃を地面に向かって垂直に降ろすことで横割り以上のパワーが得られます。エンジン、ポンプ等の仕様はTW-P1、TW-2とまったく同様であり、薪割りの使用環境に応じてお選びいただけます。

TW-2HD

ティンバーウルフ TW-2HD
TW-2HDは6センチの横桁にTW-2と同じ部品を備えています。このフレーム構造によってオートサイクル、ログリフト、ウェッジリフト、4ッ割刃のような多くの作業が可能です。また、ウェッジ(刃)は他機種と同様にトレイルの反対側に付けられており、機械のバランスがよく保たれるようになっています。この機種は、本格的に薪を燃やすユーザーや、大量の薪を生産する現場に大変適しています。

TW-5

ティンバーウルフ TW-5
TW-5はもっとも人気のある機種で11HP OHVタイプのHONDA社製エンジンと22GPM(Barnes社)ポンプ、オートサイクルバルブ4方向刃、油圧式ウェッジリフトを誇るものです。10秒サイクルで破砕力は25t。大きく堅い丸太でも簡単に割ることができます。この他にTW-6と同様オプションでログリフトを装備することができ、550ポンド(約203kg)迄の丸太を持ちあげる事ができます。その他のオプションとして6ッ割刃とテーブルグレートの取り付けも可能です。

薪ストーブの世界を代表するメーカー各社の人気機種を展示中。お気軽にご相談ください。

北米系 バーモントキャスティング ダッチウェスト ハースストーン  
北欧系 ヨツール モルソー ドブレ アンデルセン