Field Log Home
バーモントキャスティング

憧れの薪ストーブ物語のはじまりです。

世界で初めてキャタリティックコンバーターを搭載した高性能ストーブのパイオニア
フェデラルコンベクションヒーター

ダッチウェスト
ダッチウエストの代表であるフェデラルコンベクションヒーターは、きわめて効率的でクリーンな燃焼を達成するために、クリーンバーニングとキャタリティック燃焼双方のシステムを採用しています。一次燃焼と組み合わせると3つの燃焼の相乗効果により爆発的な熱エネルギー発生させます。これをトリパワー燃焼システムといいます。これにより少ない薪で長時間燃焼を可能にし、燃費の良さはもちろんのこと、環境に配慮したクリーンな排気を実現しています。
また、フェデラルコンベクションヒーターは、輻射熱だけでなく対流熱を利用した複合型システムです。本体を二重構造にすることで、床下の冷たい空気を自然に取り込み、二重構造部分を通過することで暖められた空気は、上部より吹き出されます。これにより、絶え間なく室内の空気を自然対流させ、お部屋の隅々まで暖気を行渡らせます。

最新の燃焼システム「リーンバーン燃焼」を採用した次世代ストーブ
エンライト

国産室内煙突
ダッチウエストが次に目指したのは、更なる高みでした。それは触媒技術を使わずに高効率、低燃費の薪ストーブ、それがリーンバーン燃焼を搭載したエンライトです。リーンバーン燃焼とは、自動車の高効率な燃焼方式である希薄燃焼のことで、少ない燃料で高い燃焼効率を得られるシステムです。この燃焼方式を可能にしたことで究極の四次燃焼が実現しました。 エンライトはフェデラルコンベクションヒーター同様、サイズ別に3タイプが用意されています。どれをとってもサイズからは想像できないパフォーマンスを秘めており、一まわりも二まわりもビックサイズの薪ストーブに匹敵します。
新たに追加されたカラー、バーモント・ナイトは独特の光沢を持ち、光の差込みと共に色合いを変え不思議な安らぎを与えてくれます。また、通常のホーローより堅牢で、衝撃にも強く、傷つきにくい優れた耐久性を備えています。

薪ストーブの世界を代表するメーカー各社の人気機種を展示中。お気軽にご相談ください。

北米系 バーモントキャスティング ダッチウェスト ハースストーン  
北欧系 ヨツール モルソー ドブレ アンデルセン